2018 梅雨真っ只中セーリング

 
 関東地方はまだまだ梅雨の真っ只中にあり、今週末もぐづついた天気予報ですが取り敢えず稲毛ハーバーにやって来ました。

18GSailing_4.jpg
だらんと垂れた吹き流し

 昼前は南西の風 V=1~2m/s の殆ど凪の中、僅かな風道を探して出艇しました。

 雨雲が海面まで降りて来ているため、視野全域モヤが掛ったようで只白く見えます。
 

18GSailing_1.jpg
ローカルレース

18GSailing_2.jpg
霞んで見えない陸上
 
 マリンスタジアムにはデーゲームにも関わらず、ぐるり照明が入っていますが海上からは微かに確認できる程度です。

 海域では市民カップレガッタが開催されていましたが、微風では中々進みません。しかも海面と空の色が全く同じため、境界線が判りません。
 

18GSailing_3.jpg
ゴミの帯
 
 昨日今日のニュースでは東京湾最深部で体長 15m 級のクジラが目撃されている旨報告されていますが、ここ稲毛海域では流木やゴミが帯状に漂っていて異臭を放っています。

 
18GSailing_5.jpg
待望の吹き出し
 
 正午を回る頃やっと吹き出して来ました。4~5m/s の風です。

 せっかくの風を逃がすまいとクルーはトラピーズに、私はハイクアウトで走ります。いい調子で走っていると、大粒の雨が降って来ました。梅雨時のセーリングだから仕方ないか?

 灼熱の熱帯日は好きじゃぁ無いけれど、早く梅雨が明けないかなぁ・・
  

ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい



スポンサーサイト

B14 ウイング修理 その1

  
 梅雨の合間でしかもナギで出艇の出来ない時間に修理作業をします。

B14Wing_5.jpg
破れ具合
 
 トランポリン取付けチューブが左右共に破れています。このままではクルーが乗ることが出来ません。この機会に縫い目を全ヶ所縫い直します。

B14Wing_6.jpg  B14Wing_7.jpg
リベット抜き            コーナー解体
 
 リベット軸と同じ径のドリルビットを使って、リベット芯もろとも穴を揉みます。大きい径のビットの方が作業は楽ですが、再リベット打ち込み時にガバガバで緩くなってしまうので、ここは正確に空けます。
 30年分の潮を食っている為、なかなか抜けません。プラスチックハンマーを使用して優しく叩きだします。


B14Wing_8.jpg


 ウイング枠を一旦解体し、トランポリンを取外した後に仮組立てします。

 この後はトランポリン縫製作業です。







ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい




B14 ウイング運搬

 
 チームメンバーが所有して浜名湖に陸置きしているベスウェイト14 は、昨年のサマーキャンプで使用した折にウイングのキャンバスが破断してしまいました。

B14Wing_0.jpg
ウイング部
 
 軽量で大きなセールを展開する B14 はバランスを取るためにウイングが欠かせません。
 今年のキャンプ前には完全な状態にする必要があり、一旦稲毛に持ち帰って修理します。
 

B14Wing_2.jpg
ルーフキャリア
 
 荷台の鳥居とルーフキャリアを左右の鋼管で連結し一体化し、ウイングを縛り付けます。
 高速走行の風圧に耐えるようにゴムバンドでしっかり固縛します。


B14Wing_3.jpg
浜松市ヨットハーバー


B14Wing_4.jpg
稲毛帰着
 
 往復とも渋滞にも遭わず、快適な運搬でした。普段はトレーラーを牽引して走ることが多いルートですが、ヘッド車だけでの走行は久しぶりです。
 後ろを気にしなくても良いのは、いゃ~、楽だね~。
 今日は一日中、100km/h で走行できたため燃費も8.2km/ℓ を記録しました。単独で走ると燃費もいいね~




ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい



2018 エアレース観戦記 ( 予戦 )

 
 色々と問題が山積していた 2018 エアレースも、ついに本番を迎えました。
 艇保管ヤードの一画をサポート本部として貸し出している稲毛ヨットハーバーとしても、是が非でも成功させてもらいたい行事です。
 私達ユーザーにとっても年中行事になっていて、今日を楽しみに待っていました。

18AirRace_3.jpg
愛艇の上空を飛ぶ競技機
 
 世界広しと言えど上空をレース機が飛び回るヨットハーバーは無いでしょうね。
 レースコースの関係から、コース端部から外れた千葉寄りの上空で旋回をすることになります。ここで旋回や垂直上昇下降、きりもみ等のアクロバット飛行を見放題です。
 しかもハーバー駐車場はレース主催者の厳格な管理下にあって、ヨットマンしか入れません。全く混雑していない状態での見物です。


18AirRace_4.jpg
コンディションイエロー
 
 ただし、天候は今年もエアレース向きではありません。予戦当日の今日、陸からの北東風が強く吹いています。
 昼を回ってプラクティス飛行が始まるころ風速 8.0m/s 、ガストで 11.0m/s に上がってしまいハーバー基準のコンディションイエロー ( 帆走注意・初心者出艇禁止 ) になってしまいました。

 一昨年のレースでは一日目の予戦が南西の強風で中止に、二日目の本戦は強風をついてのレースになり、パイロン接触等の事故が多発しました。
 帆走しながら観戦していた私達も波高 1.5m のウネリに翻弄され、大変な観戦だった記憶があります。


18AirRace_1.jpg
心して操船
 
 ただし今年はオフショア ( 陸からの風 ) なので波は殆ど立ちません。結構楽な帆走です。
 それで、今日は無理に艇を止めずに適当に帆走りながら観戦することにしました。

 気のせいか、レース機は例年より低空飛行のような気がします。マストすれすれに飛んでいくような錯覚さえ起きます。


18AirRace_5.jpg
沖から見たレースコース


18AirRace_6.jpg
シャンパンのらっぱ飲み
 
 例年美味い酒を持ち込みますが、今年はドイツ産のシャンパンです。キリっとしていて口当たりが良かったですね。
 波が無い分、飲食は楽に出来ます。いゃ~、ヨットの上で飲む酒は美味いね~。


18AirRace_7.jpg
超高速帆走の引き波
 
 2セットあるプラクティス飛行の間で風は更に強くなり 10m/s 位にあがって来ました。こうなるとどうしても走ってしまいますね。
 高速カタマラン乗りの習性ですね。良い風は逃しません。乗組員もそれぞれ歓喜の声を上げながら操船しています。



 上空ではレース機のエンジン音、船尾では高速帆走の引き波の音、楽しいなぁ~




ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい


2018 エアレース準備順調

  
 去年まで3年間連続で、世界的に有名なレッドブル・エアレースが私達の稲毛ヨットハーバーに隣接する幕張海域で催されていました。
 今年は日本での開催予定が無く、よその国での開催が計画されており一同がっかりしていました。3月になり開催予定国のひとつが準備が整わず、再び幕張で行うこととなりました。ヤッター!

 所が最後の最後になって、参加飛行機の発着する飛行場として使用されている浦安の海岸堤防間際に、高層のホテルが新たに完成した事が問題になり開催が再び暗礁に乗り上げてしまいました。
 最終的には国土交通省の粋な計らいで何とか開催されることになり、準備が始まりました。 

 レース本番一週間前の様子です。

18FSailing_2.jpg
サポートオフィス

18FSailing_3.jpg
すっかり準備のできたサポートオフィス
 
 例年通りヨットハーバーの一角がサポート本部として貸し出されています。
 最初の1,2年は外人と日本人の混成チームが張りきっていましたが、すっかり慣れてきた4年目の今年はいたって静かなものです。使用する大型のジェットボート達は外国からコンテナで持ち込まれた物でしょうね。
 モーターボートと比べると航路優先権がある私達のヨットに対しては、決して支障がある走りはしません。ハーバー出入り口の狭い水路ではじっと待っていてくれます。

 燃料給油車やフォークリフトはすでに待機しています。例年、本番時には消防車や救急車は陸上に待機、水上警察の監視艇は桟橋で待機、海上保安庁の巡視艇は海面で待機するようになります。

18FSailing_4.jpg
コンディションイエロー

18FSailing_7.jpg
工場の煙突
 
 日本列島を縦断するように寒冷前線がかかり、北日本では荒れた天候になっています。南関東では強風波浪注意報が出されている所もあり、千葉市の沿岸部でも朝からガスっていて視界がききません。
 そんなことでセーリング用の標旗はコンディションイエロー ( 帆走注意・初心者帆走禁止 ) です。この季節としては珍しい東北風 ( 陸風 ) 5~6m/s で波高0~0.5m 、多少肌寒いものの走り易い海面です。

18FSailing_6.jpg

 
 波が無い分豪快な走りは期待できませんね。

 海上から見るエアレース、楽しみです。来週末は良い天気になってもらいたいなぁ~ 




ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい



プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR