お花見

 
 今年の冬は寒かったように思いますが、桜の開花が例年に比べて半月も早く観測史上2番目の早さだそうです。
 ポロンとの散歩コースの大学でも普段は一般立ち入り禁止の研究施設区域が、花見の季節だけ立ち入りOKとなります。(積極的な開放ではありません。断って入れてもらうだけです)
 

Cherry_1.jpg 
おいらは花よりダンゴのほうがいいな~

YellowSubmarine.jpg 
イェローサブマリン!?

 一般の学生が活動する区域とは隔離されているためゴミひとつ無い綺麗さに加えて、早朝であるため人っ子ひとり居ない状態です。 樹種はソメイヨシノのみです。
 フェンスを隔てて直ぐ隣に繁華街があるとは思えない静けさの中、ポロンと二人で心行くまで花見を堪能しました。

  ビートルズの時代から潜水艦は「黄色」と決まっています???


Sakura_3.jpg 

 こちらは別ルートの公園コース。広大な園地の其処かしこにさまざまな種類の桜があります。特に池の周囲に植えた「枝垂れ」はみごとで、親種によって色の濃淡がありとても綺麗です。


Sakura_5.jpg   
  
  10年前に植えた自宅の庭の枝垂れ桜も一週間遅れで咲き出しました。
猫の額のように狭い庭ですし樹形が悪いためあまり密集して咲きませんが、それでも綺麗です。

 自宅で花見が出来るこの季節だけはちょっと気持ちの贅沢が味わえますね・・・



ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ
にほんブログ村
↑ポチっとクリックして下さい




スポンサーサイト

FJ級レガッタ

 
 例年より2週間も早く桜の満開を迎え、暖かい日が続いていたこの頃ですが今日は平年の気温に戻り北風の寒い一日となりました。
 年度末で殺人的に忙しい仕事もやっと一段落して、久しぶりのセーリングです。この日ホームポートの稲毛ヨットハーバーでは恒例の「東日本高等学校FJ級選手権レガッタ」が開催されていました。

 一昨年の東日本大震災では東北太平洋岸のヨットハーバーがことごとく被災し、殆どの艇が流出するという悲惨なことになりました。
  他府県のチームでは使用していない艇を寄贈したりして応援をしました。

119F95~1  11F208~1

 110312~4
被災写真は「シーユースクラブ銚子」のHPから

 千葉県では東はずれの太平洋に突き出す形の「銚子マリーナ」の被災状況が大きく、津波の直撃を受けて壊滅的な打撃をうけました。ディンギー 100杯、セーリングクルーザー&パワーボート400杯の殆どが沈没、流出の被害にあいましたが人的な被害が無かっただけ幸いでした。
 私達もその年の6月、使用していなかった大型のカタマランディンギー一杯を地元のチームに寄贈しました。

 そんなこんなで大変な2年間でしたが(正確にはいまだに続いていますが・・) 東北の高校からのエントリーがあることは有難いです。

20130323_10.jpg
レース海面へ向かう艇群

 
20130323_5.jpg
下りレグの艇群

 東京湾では3月と言えども海水温度が低く、身支度はまだまだ冬の装いです。
落水が前提のディンギーでは5月の連休からが本番の到来と言ったところでしょうね。

 20130323_2.jpg
黄色ウェアが筆者

20130323_3.jpg 

 この日は陽が差さず気温も寒い一日でしたが、北東の陸風が吹き波の無い楽なセーリングが出来ました。風速は4~8m程度あり、ガスト(突風)もブリース(息継ぎ)もなくただ吹き続ける良いコンディション。
 艇速もそこそこ上がり安定したトラピーズが楽しめました。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ
にほんブログ村
↑ポチっとクリックして下さい




プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR