FC2ブログ

猛暑日の薪狩り

  
 昨日まで日本中が太陽ギラギラ照りの気温 35℃ の酷暑で、呼吸をするのも大変な毎日でした。今日は幾分下がり朝のうちは小雨も降る曇天です。
 気温は30℃程度ですが湿度が高く、結局暑いことに変わりはありません。
 スポーツ飲料と塩飴を携えて、こまめに補給しましょう。

19Maki_A2.jpg
都会の神社
 
 友人が氏子総代を務めている都会の神社で、今シーズン第一弾の薪狩りです。
 境内にある桜が繁茂し過ぎて、二本を造園業者が伐採をします。そのうちの適当な太さのものを跳ねてもらって玉切りします。


19Maki_A1.jpg
縦割り
 
 直径 30cm 以上は電動薪割り機では持て余し気味なので、予め縦割りのノコ目を入れておきます。今回から顔全面を保護するメッシュシールドを使い始めました。保護メガネと違って曇らないので使い勝手が良いですね。


19Maki_A3.jpg  19Maki_A4.jpg
今回の獲物
 
 休み休み作業をして2往復持ち帰りました。10月位になって気温が下がって来たら割り作業をしましょう。







ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

スポンサーサイト

サマーキャンプ準備 2018

 
 私達のヨットチーム最大の年間行事であるサマーキャンプは、今年で10回目を迎え例年通り静岡県浜名湖で行います。今日は24号艇の解体とトレーラー積み込みを行いました。

Camp2018_1.jpg

Camp2018_2.jpg
 
 10回目ともなると解体作業も手際が良く、3時間弱で何事も無く終了です。



Camp2018_3.jpg
来訪トレーラー
 
 私達のようにレースやキャンプで遠征に出かける艇があれば、当ハーバーで行われるレース参加のため他から来る艇もあります。
 今回は県南の高校チームが監督教師の車で牽引してやって来ました。

 競技用の小型ヨットは超軽量のため複数杯同時にトレーラーに積み込めます。
 私達のトレーラーも不思議な感じですが、これも余り見ない形でしょう?


 このところ連日台風がやってきます。キャンプ中だけはやって来てもらいたくない物です。






ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

2018 秋の訪れセーリング

 
 35℃を超すような酷暑がひと月以上も続き、身も心もいい加減まいっていましたが、季節は秋の気配がしてきました。
 なんと昨日は北海道で初積雪を観測し、今日はここ南関東でも最高気温28℃です。しかも北東の乾いた風でカラッとしています。

18KSailing_3.jpg
秋の雲
 
 下層には夏雲の「積雲」と上層には秋雲の「巻雲」。
 どんなに異常気象でも季節は確実に巡ってくるものですね。


18KSailing_1.jpg
ショートジョン+ラッシュガード&タイツ

18KSailing_2.jpg

 風は弱く 2~5m/s 程度、たまにガストが入って 7m/s で船足がスーっと伸びます。 
 風向きは陸からのオフショアなので波は殆ど立ちません。ただし風の振れが激しく、風向が定まらないいやな風です。

 来週からは我チーム最大の年間行事サマーキャンプへの準備が始まります。体調を整えて万全の態勢で臨みましょう。





ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

台風対策 2018 第二弾

 
 10日前に12号の対策で艇を移動したと思ったら、もう次の台風です。
 大型で速度の遅い台風13号は今夜未明千葉県に最も近づく予報です。私的には昨日外房で友人艇クルーザーの船検受験&台風対策を行い、翌今日自分達チーム艇の対策です。

Typhoon_11.jpg
19号艇
 
 少し早くハーバーに到着した若いメンバーが一人で移動してくれました。
 遠征に出かけていて開いている大学チームのバースへ仮置きします。


Typhoon_12.jpg
24号艇
 
 仕事に戻る若い人と交代して私の番になった頃から雨風が強くなり、単独作業が危険となったため、やむを得ずその場所での固縛増し締めです。
 物入れコンテナーはそのままです。


Typhoon_14.jpg
470艇
 
 470艇もその場所での固縛増し締めです。


Typhoon_13.jpg
ビーチドーリー
 
 大口径タイヤのビーチドーリーは作業棟裏の高台に仮置きです。

 後は甚大な被害が出ないことを祈るしかないなぁ~

 近頃日本は「災害列島」になってきた。一時も気が休めない・・・・








ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

台風直前の船舶検査

 
 プレジャーボートは全て定期的に検査を受ける義務があり、「小型船舶検査機構」と言うところで行っています。
 今日は友人艇の船舶検査( 通称船検 )の日です。かなり前から予約をしていましたが、運悪く台風が接近して来ました。

Senken_11.jpg
外は大荒れ
 
 朝のうちに所定のバース ( 泊地 ) から桟橋に艇を移動し、検査官の到着を待ちます。隣接する浜に置いてある水上バイク3杯の検査を行った後にこちらにやって来るとの話でした。


Senken_12.jpg
高波の打ち込み
 
 太平洋に直に面したこのマリーナはぐるり周囲を防波堤に囲まれ、その外側は消波ブロックで覆われています。検査を待っているうちに、更に荒れだし高波が防波堤を超えて打ち込むようになりました。
 マリーナ全体の台風対策で「もやい増し」の作業が始まるため、艇を所定のバースに戻し検査官を待ちます。


Senken_8.jpg  Senken_10.jpg
小型船舶検査機構の車          テンダーを漕いでお出まし
 
 小雨の降る中やっと到着。訳を話して桟橋からテンダー( 足舟 ) を漕いでバースの対象艇まで来てもらいました!


Senken_9.jpg
てきばきと検査・確認
 
  プレジャーボートはその大きさや航行海域によって装備する法定備品が決まっています。艇の全体や航海灯・エンジンなどを確認し、法定備品の状態や数量をチェックしていきます。


 Senken_15.jpg
救命胴衣( ライフジャケット )

Senken_1.jpg  Senken_3.jpg
救命浮環               信号紅炎と霧笛( フォグホーン )

Senken_16.jpg  Senken_2.jpg
消火器               消火バケツ

Senken_7.jpg
船検済票
 
 特段の指摘も無く無事に終了。検査合格です。一週間ほどで新規の検査済票が送られて来ます。 新たに貼り直してセーリングだ!


 明日大型台風が関東を直撃する予報です。稲毛のトーネードも心配です。
 どうか無事でありますように・・



ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

2018 夏本番 トランポリン修理

  
 何もかもが異例づくめの酷暑日が続いて、いささかげんなりしていますが如何ですか?

 こんな日でもヨットに乗って海上に出れば、風と波飛沫で幾分か涼しい稲毛の海ですが、そんな時に限って修理が必要な位壊れるものです。
 やむを得ず35℃の炎天下、艇の修理です。

18JSailing_1.jpg
19号艇
 
 19号艇はトランポリンの後端が裂けてきました。艇から一旦外します。


18JSailing_2.jpg
裂けたトランポリン


18JSailing_3.jpg
ミシン掛け修理
 
 このところ出番の多い工業用ミシンです。例によって手元が2~3人付いての縫製作業です。


18JSailing_4.jpg
縫製終了
 
 後端部全幅と物入れポケットの補修を行いました。


18JSailing_5.jpg
復旧作業

 前部、左右部は溝穴に通します。
 後部のみ細いロープを張りながら艇に絡めていきます。


----------◇----------


18JSailing_6.jpg
24号艇


 先日デスマスト( 帆走中マストが倒れた ) し、新たな部品を用いて再度マストを立てましたが今日はその調整です。
 色々なロープが絡み合ってスムーズに上げ下げできません。艇全体を横倒しにして、調整のし直しします。

 アスファルト面からの照り返しが加わって予報以上の気温になっています。水分と塩分を十分に取って、熱中症にならないようにしましょう。





ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR