FC2ブログ

第三弾 軽トラヒッチ製作

  
 軽トラヒッチは力学的な構造と使用部材も固まり、製作工程にも結構習熟してきたため2台をいっぺんに作ります。

KTraHitch_72.jpg
パイプ曲げ加工
 
 曲げ加工の「コツ」も判ってきました。曲げジグを一切使わず全て人力で行うため、最初の「墨入れ」と正確な曲げ角度の確保が大切です。

 更に鋼管の材質が持つ弾性があり、曲げのスプリングバックがあって2~3度の戻りがあるのも、経験値として判ってきました。

KTraHitch_71.jpg
組立て冶具

 この工程では唯一の冶具 ( ジグ・JIG ) コンパネ製の定規板を挟んで、組上げます。
 簡単なジグですがこれにより精度と作業効率が格段に上がりました。


KTraHitch_68.jpg
溶接作業

KTraHitch_69.jpg  KTraHitch_70.jpg
本日のビード
 
 中厚物同士の溶接は結構安定してきました。ウロコも乱れていません。
 ( ↑ あくまでもシロートとしての自分の判断ですけど )

KTraHitch_73.jpg
2台完成

 下塗りの防錆塗装、中塗り上塗りを黒色で塗って終了です。
 左側は出荷用に開口部にエンドキャップ、2インチのヒッチボール、軽トラ取付け用のアジャスターボルトを組み込んでいます。


KTraHitch_74.jpg
この位置・角度で使用します






ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

> Cool Japan さん

軽トラックの荷台の後に引掛けて、エンジン式の薪割り機を牽引する道具です。

下記のブログを参照下さい。
http://craftdad.blog.fc2.com/blog-date-20170304.html

No title

こんにちは。雨ばかりで外に出られなくてしょうがありません。

ところでこれは何をするものですか?
プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR