FC2ブログ

北総掘り出し薪狩り

  
 成田の北、殆ど利根川沿いでの薪狩りです。地元の農家の裏山屋敷森を伐採した原木が、枝葉と共に山になっており、掘り起こしながら玉切りをしていきます。
 主催者ゴン太さんを含めて5名+エンジン式薪割り機1台の参加です。

18Maki_J1.jpg
原野 不整地での牽引は任せてください

18Maki_J2.jpg
快調な玉切り
 
 樹種は「アカガシ」が大部分を占めます。
 カシの仲間ですから材質はとても硬く強度が大きいですが、加えて水分に強い特徴があり、古くから和船の舵板 (ラダー) や櫓・櫂に用いられてきました。
 薪としても一級品で、比重が大きく熱量の高さ・火持ちの良さも抜群です。
今から焚く時が楽しみです。


18Maki_J3.jpg  18Maki_J4.jpg
芯材 (年輪の中央部) が赤いのが特徴です
 
 唯一の欠点は「割り難いこと」ですが、エンジン式薪割り機があれば、それもクリアー出来ます。


18Maki_J5.jpg
二人ペアでバリバリ割ります

18Maki_H6.jpg
本日の獲物


 なんと言っても割った薪を持ち帰るのって、最高ですね。帰って積み上げるだけで良い・・
 今日は有難うございました。


------------◇------------  

 そう言えば、今朝薪狩り現場へ向かって走っていた時のことですが、辺り一面の「濃霧」に覆われました。

18Maki_J9.jpg
赤信号で止まった先の案内板が見えません

18Maki_J8.jpg
三重衝突事故

 (写真はドライブレコーダーから切り落とし)  
 
 やはり事故っていました。
 2両目の前後のつぶれ具合からして一番後ろの車が突っ込んだんでしょうね!?
 前、見えないですから・・・・



ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

> FirstMESAさん

おはようございます。

今シーズン薪情報は余りなかったのですが、この頃になって集中してきました。
アリとキリギリスではありませんが、ある時に集めておかないと来シーズンキリギリスになってしまいます!?

昨年末に作った薪ラックもそろそろ満杯になりそうです。

No title

こんばんは
最近、「薪ハンター」っぷりが凄いですね!
以前作成されていた薪用のラックも大活躍してるのではないかと。(^^)v

No title

> ゴン太さん

今日は有難うございました。
結構、夢中で玉切り&薪割りしてしまいました。

あんな濃霧は初めて体験しました。びくびく運転してました。

No title

お疲れ様でした。楽しくできました。
薪割り機の威力はやはりすごかったですね。
それにしても,朝は,濃霧大変だったんですね。
プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR