FC2ブログ

2018 クリスマス・クルージング

  
 午前中から雨天の天気予報の中、いつもの友人とクリスマス・クルージングです。
 
 北の風、S=3~4m/s の安定した弱風ですが、例によって 3~4m のウネリがあります。
 半島も島もなく、泊地を出航したらすぐ目の前は太平洋と言った海域ですから、よほどの凪でない限り常時ウネリがあります。

18NSailing_1.jpg


18NSailing_2.jpg  18NSailing_3.jpg
なんと国産牛ステーキ 1枚 300gr


18NSailing_8.jpg

18NSailing_4.jpg
 
 ウネリに翻弄されブラブラ揺れるジンバルに、鋳鉄皿で焼きます。
 ごく普通のカセットコンロですから温度が急には上がりません。ブルーレアは無理ですが、レアからミディアムレア程度の焼きには最適です。2枚を交互に均等に温めながら焼きます。

18NSailing_5.jpg
テーブルセッティング
 
 ハム・チーズにサラダとアボカドと蟹の前菜、クリームシチューと主菜のステーキ、どうだっ!
 シャンパンはチリ産の辛口タイプです。

 赤身熟成肉も好きだけど、国産牛の霜降りも旨いね~。舌にとろける。
 凄く柔らかい。少しさめても柔らかい・・ 

18NSailing_6.jpg
 
 キャビンテーブルに綺麗にセッティングしたものの、交代してカジを取る必要がありコクピットデッキに並べ替えて乾杯です。
 量が多いので食べ続け、帰港して桟橋に舫ってもまだ食べています。

 これはこれでクルージングって呼べるんだろうか?
 でもこんな船上ライフがあってもいいでしょう~

 丁度食べ終わった頃、ポツポツと雨が降り出しました。


18NSailing_7.jpg
新艇進水
 
 新艇の進水がありました。300馬力船外機2基掛けのパワーボート。
 埼玉県在住の方がオーナーです。千葉の海へようこそ!
 一緒に楽しくやろうぜっ!




ブログランキング参加中  
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ 
にほんブログ村 
↑ポチっとクリックして下さい

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

> 黒ラブ君さん

本来寒い季節で、しかも海上で風に吹かれるスポーツですから、露出している肌はとても寒かったです。
ただ流石に和牛です。とても柔らかく美味しかったです。ステーキの料理自体はただ焼くだけ、しかもレアですから簡単です。
心と体の芯はとっても暖かかったです・・

No title

クリスマスにクルージングしていて、その船上で和牛ステーキ、しかも300グラムも焼いて食べるなんて、物凄く贅沢ですね。

No title

> Cool Japan さん

ヨットのギャレー (台所) には一口ガスコンロが付いていますから、基本的な煮炊きは出来ます。
常時揺れていることに慣れれば大抵の料理は可能です。
ステーキは焼くだけですから、簡単な方ですね。ただ複雑な味付けは出来ませんから、やはり上質な素材を用いるのがポイントです。しかも鋳鉄製の焼き皿はさめる時間も長く、船上向きです。
今回は和牛でしたから美味しく頂けました。

No title

うおっ、和牛300グラムですか?
霜降り具合いが良さげですね。
それをヨット内で焼けるんですか?
セーリングだけがヨットライフでは無いんですな。
プロフィール

クラフト親父

Author:クラフト親父
土木一筋45年後現在リタイア
B型
文章・写真・図形・映像の無断転載はお断りします

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR